議会

  • さいたま地方裁判所の判決について

    旧「刷新の会」時代の平成23年度から平成25年度の政務活動費について、市民オンブズマンから不適切な支出があったとして県に返還を求めた裁判が起こされ、8月30日にはさいたま地裁から一部支出は違法であるとの判決を受ける事となりました。 今回、裁判を起こされ判…

  • 定例団会議

    本日は定例の団会議。 今後の「無所属県民会議」の活動内容についてや、9月議会に向けた取り組みの確認などをさせていただきました。 これからも、県民目線でさらなる情報公開を進め、多くの県民の皆さんが公正で公平だと実感出来る県政を創ってまいります。 …

  • 政務活動費の不正受給で、県議会議員が辞職した件についてのコメント。

    今回の事件に関して、自民党県議団に所属していた議員が、政務活動費の使用に関して辞職したことは、県民に対して議会の信頼を失墜させる行為で、誠に遺憾であります。 相手業者の印鑑まで作って、領収書を偽造した大変悪質な不正受給行為であって辞職は当然としても、本人は記者会見を開いてど…

  • 埼玉県議会6月定例会最終日

    埼玉県議会6月定例会最終日。 執行部から提案された、71号議案から77号議案並びに人事案件である78号議案から80号議案、議員提案の第10号議案、虐待防止条例や「北朝鮮による拉致被害者全員の一刻も早い帰国の実現を求める」意見書など意見書6件が可決されました。 今定例会…

  • 2月定例会が閉会

    「無所属県民会議」は、2月定例会において会派を代表して私、鈴木正人が平成29年度予算案などについて代表質問を、醍醐清議員が2025年を見据えた医療・介護の提供体制などについて一般質問を行いました。  また、これまで報酬にプラスして議会に出席すると定額で支給されていた費用弁…

  • 代表質問がテレビ埼玉で放映されました。

    埼玉県議会平成29年2月定例会で行った、無所属県民会議の代表として、代表質問を行った様子がテレビ埼玉(テレ玉)のダイジェスト版で放映されました。 是非ご覧ください。 …

  • 2月定例会で代表質問を行いました

    平成29年2月定例会において、無所属県民会議を代表して代表質問を行いました。 質問項目は以下の通りです。 1 平成29年度予算案について(埼玉県経済の発展と県民所得の向上に向けて)(知事) 2 臨時財政対策債の廃止について(知事) 3 緊急事態条項について(知事)…

  • 12月定例会 最終日

    本日は12月定例会最終日。 いまだ咳と微熱が続き、この冬の風邪のしつこさに困惑しております。 さて、私が作成し会派として提出した「パチンコ・スロット・公営ギャンブル依存症に対する具体的な対策を求める意見書」(案)は、残念ながら「依存対策において、対策費を事業者が負担する事…

  • 本日は特別委員会

    本日は特別委員会の日。 私が所属する少子・高齢福祉社会対策特別委員会では、「高齢者への支援について」執行部から説明があり、審査されました。 介護人材の確保、定着は大きな課題でありますが、賃金は一般的な産業平均より月9万円も低く、離職率も18.7%と全国平均や全職種平均よりも高…

  • 9月手例会最終日 来年度予算要望

    9月定例会最終日。 無事補正予算を始め、継続審査となった議案を除いて、ほとんどの議案が可決成立いたしました。 我々「無所属県民会議」は、志木市の地元要望18項目が含まれる、県政全体208項目、地元要望266項目、合計474項目の平成29年度の予算要望を上田知事に手渡しまし…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る