記事の詳細

志木市保安防火安全協会の視察研修で横田基地へ。

保安防火安全協会という事で、米軍横田基地の消防隊の視察がメイン。
実は隊長さん以下日本人が消防を担当しております。
消防車の大きさにやはり圧倒されました。

しかし、航空機ファンの私としては気になるのは米空軍機。
本日はC-17、C-130Jの両輸送機と無人機であるグローバルホークが駐機しており、思わずそちらに注目してしまいました。

基地内は演習の第三国からのミサイル攻撃を想定している演習中。

途中、航空自衛隊のU-125A救難探索機も着陸してきたので、「あれっ何で」と思ったのですが、実は横田基地内には航空自衛隊横田基地があるのです。本日初めて知りました。

しかし、約4000メートルの滑走路は広いですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る