記事の詳細

自然再生・循環社会対策特別委員会に出席。

河川の水質浄化について議論されました。我が志木市にある新河岸川、柳瀬川はBOD環境基準をクリアしているものの、アユが棲める水質まではあとわずかです。

特別委員会では、関係各課と連携しながら水質改善やより県民が水辺に親しんでもらうために、地元要望のあるヘドロの浚渫を積極的に行うよう質問、意見・提言いたしました。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る