記事の詳細

順延された志木中学校の体育祭に出席。

まず驚いたのは、吹奏楽部のレベルの高い演奏の下、生徒の皆さん校歌斉唱の声が気持ち良い位大きく、思わず甲子園を沸かせた金足農業高校を思い出す位の素晴らしいものでした。

もちろん、競技も皆さん一生懸命楽しそうに頑張っておりました。

思春期の頃はちょっとひねくれて、校歌を大きな声で歌わないだとか、競技を適当にやるなどという事があったりするものですが、そうした生徒が見当たらず、観ていてとても清々しい志木中学校の体育祭でした。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る