記事の詳細

母校・宗岡第二中学校の薬物乱用防止教室に出席。

志木市出身で俳優や映画監督をされている内谷正文さんにおこしいただき、一人体験劇「ADDICTION 今日一日を生きる君」と、講演「遠回りをしなければわからなかった」を行っていただきました。

生徒達も真剣に劇と講演を鑑賞し、薬物依存症の恐ろしさ、虚しさを痛感している様子でした。

ありきたりの薬物防止講座よりも、このような体験に基づく内谷さんのような取組を、多くの学校でもやっていただきたいと思わせる素晴らしい内容の薬物乱用防止教室でした。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る