記事の詳細

昨年我が会派「無所属県民会議」が提出した平成31年度 埼玉県予算編成に関する要望書に対して、執行部から平成31年度に対する主な施策への説明会がありました。

私が尊敬する元内閣官房参与 藤井聡 さんの置き土産で、国土強靭化予算が3ヵ年で国庫補助事業として増える事となり、埼玉県でも公共事業費が対前年度費12%増になるとの事。

まだ、細かい個所付けは最後の詰めの段階となりますが、治水対策や幹線道路の整備が早まる事が期待されます。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る