記事の詳細

(仮称)国道254号バイパス道路詳細設計検討会の設置し、過去の協議会でまとめた整備モデル案を基に、県が、道路の整備に向けて
詳細設計を行うために、地元の方々から意見を聴取させていただく事となりました。

メンバーは宗岡地区町内会、小中学校PTA、保育園、商工会、農業団体、高齢者団体、行政(市)の皆さんで、3月中旬より数回程度の検討会を開く予定です。
また、その間に住民への説明会も開催予定との事であります。

3月上旬より、いよいよ浦所バイパスと交差する下南畑(富士見市)の交差点の橋梁工事に向けた準備が始まります。
用地買収率が第二期工事分で88%、志木市分で92%となっており、残りわずかの用地買収を無事進め、検討委員会や住民説明会の意見を踏まえて詳細設計が決まれば工事は一気に進むとの説明を現在のところ受けております。

16641050_1246703898742358_2260989616972590361_n

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る