記事の詳細

昨晩は商工会青年部の皆さんが企画した、実演販売日本一のタイガー尾藤さん講演による「実演販売から学ぶ〝魔法のことば〟~売の極意塾in志木~」に行き勉強させていただきました。

さすがテレビショッピングの出演では、4時間で2億5千万円もの売り上げを出すだけあり、トークも笑顔も最高、しかし実演販売は口先より手先が大切と、実演にあたっては100回位練習をするという努力家でもあり、成功の裏にはたゆまぬ努力が必要だと実感いたしました。

実演販売の台本には序破急(じょはっきゅう)があって、昭和一桁時代に作った台本通りしっかりやれば意外と簡単に物は売れるとの事で、最後まで飽きずに大変興味深いお話が続き、私自身もとても勉強になるとても素晴らしい講演会でありました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る