記事の詳細

12月定例会が閉会いたしました。
写真は閉会後会派の控室に挨拶に来た上田知事と、迎える無所属県民会議のメンバーの模様です。

最終日は一般会計補正予算案など、知事提出の38議案が可決・同意されました。

主な内容は、今年10月に、台風21号で被害を受けた道路や河川などの復旧にかかる費用、およそ3億4,000万円が盛り込まれた総額7億8,920万円余りの一般会計補正予算案、また12月25日で任期が切れる藤崎育子教育委員の後任に、地元志木市の放課後子供教室、宗岡りんくすの代表で、共栄大学客員准教授の抜井晶子さんを起用する人事案も同意されました。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る