記事の詳細

朝霞県土事務所へ行き、中央通停車場線3工区整備の用地買収において多くの土地提供者が出た場合には、予算流用などの対策を要請。

また、一般国道254号和光富士見バイパスの宗岡部分における地上部分の工事の早期着工を再度要請し、袋橋通りから保谷志木線(宿通り)までの間は、用地買収がほぼ終わっているので工事着工を行っていきたいとのお話を伺いました。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る