記事の詳細

平成30年度志木市PTA連合会主催の全体研修会に、今年も出席させていただきました。

今年度は「命を守る心理学」~自己肯定感を伸ばすコミュニケーション技法~という、テーマで講師は衛藤信之さん。

写真から感じると思いますが、オーラが物凄くすぐに話に引き込まれてしまいました。

心理学を学ぶためアメリカで、インディアンと共に1年間暮らした経験。

若い頃に、トラウマとなる位の家族の不幸や父への憎しみがありながら、真の心理学を学ぶことによってすべて克服し、いまでは日本メンタルヘルス協会の代表に成る程、皆さんの相談役として活躍されております。

とにかく、カウンセリングは聞き上手になって相手の心をくむなど、たくさんメモを取り学ばせていただきました。

インディアンの教えにあった「晴れでも雨でも嵐でも同等に楽しめる」人間になれるよう、頑張っていこうと感じた講演会でした。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る