記事の詳細

本日は、上田清司知事が現職として最後の日。

県庁で退任式が行われ、多くの支持者や職員が集まり皆様から惜しまれながら県庁を後にしました。

4期16年、色々とありましたが過ぎ去ってみればあっという間の16年。

議会では最後の4年間、県民不在の揚げ足取り質問や決議の乱発などでご苦労もあったかと思いますが、最後に県民党の大野新知事誕生に貢献され、さすが選挙の神様上田清司ここにありという所を全国の皆さんに見せてくださいました。

先の知事選で投票所に行った7割の方が、上田県政を評価していた事からもわかるように、派手ではなかったのですが様々な実績を残してくれた上田知事。

16年間本当にお疲れ様でした。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る