記事の詳細

本日は常任委員会。
保健福祉常任委員会では、補正予算案の他に埼玉県地域保健医療計画(第七次)案の概要について説明がありました。

生涯を通じた健康づくり体制の確立、質が高く効率的な医療体制の確保と医療・介護サービス連携の強化、安心・安全なくらしを守る健康危機管理体制の構築を基本理念に、平成30年度から平成35年度までの6年間の計画を作成して行きます。

パブリックコメントもありますので、ご意見のある方は今後県への提言も宜しくお願い致します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る