記事の詳細

本日は12月定例会最終日。
いまだ咳と微熱が続き、この冬の風邪のしつこさに困惑しております。

さて、私が作成し会派として提出した「パチンコ・スロット・公営ギャンブル依存症に対する具体的な対策を求める意見書」(案)は、残念ながら「依存対策において、対策費を事業者が負担する事を明確化する」という文言が踏み込み過ぎだという理由で却下となりました。
私は特に業界とのしがらみも無いので、依存症対策の事業者負担は当然の事だと思っております。

IR法案が成立し、色々とカジノの件が国会で話題となりましたが、今苦しんでいるパチンコ等のギャンブル依存症対策に国は全力で取り組むべきだと思います。

15665551_1202090719870343_7550835784779119043_n

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る