記事の詳細

香川武文候補(現職)が2期目の当選を圧倒的な差で決めました。

私はこれからも、地元県議会議員として市政と県政のパイプ役として、志木市発展のために香川市長と協力していきながら頑張っていきたいと思います。

具体的には、親水公園の渡し舟をやるための船着場を始めとしたさらなる整備など、県としてしっかりと支えていきます。
若手市長ながら、素早い行動力と実行力のある香川市長の益々の活躍を期待しております。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る