記事の詳細

昨日午後は地域とともに歩む企業活動についてという事で、島根県大田市の中村プレイス(株)を視察いたしました。
義肢装具の製造・適合を行うオンリーワン企業で、人口乳房やシリコン製装具について「メディカルアート」といわれる独自の技術を持っております。

中村プレイスさんは、日本一辺ぴな所にありながら世界中から発注を受け、地域に雇用をつくり出して地域を支え、また、世界遺産の石見銀山がある地域を盛り上げようと、「石見銀山文化賞」やオペラハウス「大森座」の復活など、企業活動の枠を超えた地域貢献活動を積極的に行っている素晴らしい企業です。

説明をしてくださった中村俊郎社長さんは、県の教育委員長まで務めた事もある立派な方で、生まれながらにして障害のあるアスリートに向けた義肢用具の手作り製作のお話や、痛んでしまった建物を町並みに溶け込む様に49カ所も改修するなど、地域貢献のスケールの大きさのお話を聴いて大変感銘を受けました。

11224512_884918328254252_1559411996736921137_o

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る