記事の詳細

夏の高校野球埼玉大会4回戦、志木高校対市立川越戦を観戦し、母校志木高校の応援をさせていただきました。

どうしても、シード校相手にすると浮足立ってしまう所が出てしまい、3回も勝利しながら課題であったランナーが溜まってからの一本が出ず、序盤で5エラーという事でヒット数では勝っていたものの1-5で敗れてしまいました。

ここ数年3回戦や4回戦進出と志木高校は頑張っているので、壁を乗り越えるためには、徹底した穴の無い守備練習とチャンスで打つ事の出来るメンタル強化が必要だと感じました。

とはいえ、4回戦進出(私の代は1回戦負け)は素晴らしい功績なので、後輩の皆さんはさらに上を目指して頑張って欲しいと思います。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る