記事の詳細

会員の皆さんはこの書展に向けて、素晴らしい作品を創ろうと毎年努力されているそうです。

それだけに、お子さん達による古代文字を始め立派な作品の数々を拝見する事が出来ました。

また、視覚障害者用立体コピーシステムを利用し、作品をコピーして視覚障害の方でも書展を楽しめるなどの工夫もされており大変感心させられました。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る