記事の詳細

9月27日(金)13時~から行う予定の、県議会5年ぶりの一般質問(最近は代表質問だけだったため)の原稿を家に引きこもりながら作成し、粗々の原稿が完成いたしました。

まだこれからオーバーしている文字数の削減と、読み直しながらの訂正作業が待っていますが、とりあえず一旦休憩!

項目は以下のようになります。

1 令和元年台風15号の被害を踏まえて(知事)[危機管理防災部]

(1)本県から千葉県への支援の状況について
(2)大規模停電に向けた、本県の備えについて

2 豚コレラ対策に係る対応について(知事)[農林部]

3 北朝鮮による拉致問題解決に向けた、上田県政の継承と新知事の方針について(知事)[福祉部、一部総務部]

4 北朝鮮拉致問題啓発教材「めぐみ」と「横田滋・早紀江さんからのメッセージDVDの活用について(教育長)

5 児童相談所の体制強化について(知事)[福祉部]

6 2020年オリンピック・パラリンピックを前に、国旗、国歌の成り立ちや国歌の意味を小・中学校の授業でしっかり教えているのか(教育長)

7 地域包括ケアシステム構築の現状と今後の促進について(福祉部長)

8 警察官の訓練状況と警察力強化の取り組みについて(警察本部長)

9 地元問題について(県土整備部長)

(1)国道254号和光富士見バイパスの早期開通について
(2)中央通り停車場線第3工区について

もっと質問したい項目はあったのですが、今までの代表質問片道45分から一般質問30分になりましたので、その他のものは会派の予算要望にて提出したいと思っております。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る