視察報告

  • 新河岸川左岸側旧堤防から湧き水

    本日も議案調査日。 地元では、地元志木市の富士下橋下流100Mの新河岸川左岸側旧堤防で、何と湧き水が発生して堤防が一部崩れているとの連絡との連絡があり、実際に湧き水を現場で確認。 高さ的に川の水が入っているとも思えず、朝霞県土整備事務所の通報し、対策をお願いしておきました…

  • 政務活動報告ビデオの撮影

    本日は政務活動報告ビデオの撮影。 いろは通りとあきがせ通りが交差する、中宗岡三丁目の交差点改良工事についてと、浦所バイパスの羽倉橋西交差点付近の荒川堤防のかさ上げ工事についてをレポート。 中宗岡三丁目については、工事も始まり来年2月初旬には県道のいろは通り…

  • 神奈川県「ライフイノベーションセンター」視察

    福祉保健医療委員会で川崎市にある神奈川県の施設「ライフイノベーションセンター」を視察。 再生医療・細胞医療の取り組みについてお話を伺いました。 同センターを中心とするグローバルな再生医療産業化拠点の形成を進め、再生医療の提供や再生医療等製品の実用化を目的に多くのベンチャー…

  • 埼玉県議会 福祉保健委員会 県外視察

    埼玉県議会 福祉保健委員会 県外視察で相模原市のエム・ユー・ビジネスパートナー㈱にて、障害者雇用の取組について視察。 エム・ユー・ビジネスパートナー㈱は、三菱UFJ銀行の特例子会社として、平成23年4月に開業。 従業員178名中154名の障害のある方が各自の適正に応じ…

  • 横浜市の共創フロントの取り組みについて

    無所属県民会議の会派視察の最後は、横浜市の「共創フロントの取り組みについて」話を聞かせていただきました。 横浜市における公民連携(共創)の取り組みは10年前から始まった、企業、NPO、大学、市民団体などの多様な民間の皆さんと行政が「対話」を通じて連携を進め、それぞれの持つア…

  • 神奈川県議会が行った議会改革についての視察

    本日は神奈川県議会が行った議会改革、「会議における情報通信機器の持ち込み及び使用について」~タブレット導入によるペーパレス化について~を視察させていただきました。 神奈川県議会議員で議会運営委員長も務めております、小島健一議員さんにお骨折りいただき、近隣である神奈川県議会が…

  • 会派のメンバーで熱海を視察

    本日は無所属県民会議の会派のメンバーで、観光客がV字回復した熱海を視察。 40歳で観光協会会長になり、地域再生に努力し続けている森田金清様にお話しを伺いました。 熱海はピーク時だった昭和44年の年間540万人の観光客が、平成23年には240万人まで減少。 最早名…

  • 荒川河川敷の不法建物のその後

    噂の東京マガジンに取り上げられ、先日の台風で浸水したにもかかわらず、不法建物を我がもの顔で使っている人たちが堂々とまわりで釣りをしておりました。 私が「この建物はおじさんの?」と聞くと、「知らない。たまたま使わせてもらっているだけ」と相変わらず白を切っておりました。 …

  • 「一般国道254号和光富士見バイパス」について

    「一般国道254号和光富士見バイパス」浦所バイパスと交差する下南畑交差点付近の現況です。 立体交差の橋脚部分が出来ております。 …

  • 朝霞警察署の老朽化を調査しました

    本日は会派のメンバーと補正予算で提案されている朝霞警察署の建て替えの関係で、現状の朝霞警察署の老朽化を調査。 元々の庁舎は昭和40年、増築分は昭和53年に建造されたもので、老朽化と警察内のスペースの無さは想像以上でした。 ストーカー被害や、DVの相談窓口も廊下に無理や…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る