記事の詳細

長野県佐久市のぴんころ地蔵尊と野沢商店街を視察させていただきました。

一度聞いたら耳に残るユニークな響きのお地蔵さんは、高さ約1m、直径約60cmで、2003年(平成15年)9月に建立され、今では全国でも有名な地元の顔になっております。

長野県は平成2年に平均寿命全国1位になりました。
おまけに高齢者は低医療費で高就業率という事無しです。

それにあやかって健康のまま天寿を全うする意味の「ぴんころ地蔵」を石畳の参道、仲見世通りを進んだ成田山「山門」手前設置した所これが大当たり。

年間15万人の観光客が訪れ、地元野沢商店街も活気づいておりました。説明してくださった商店街の方も、毒蝮さんのような喋りっぷりで口は悪いものの大変面白い説明をしてくさいました。

「とにかく夢中になって、商店街や地元を盛り上げたいと思う3人の馬鹿がいれば上手くいくんだよ!」という言葉には大きな説得力がありました。

14657427_1135167309896018_4490887223376411544_n

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る