視察報告

  • 沢井製薬(株)九州工場にてジェネリック医薬品の安定供給について視察

    福祉保健医療委員会の視察最終日は、飯塚市にある沢井製薬(株)九州工場を訪問。 ジェネリック医薬品の安定供給について、説明をいただき、工場現場を視察いたしました。 沢井製薬はジェネリック医薬品の安定供給のため、3年間で500億円もの設備投資されるとの事。 …

  • 「深川養鶏農業協同組合」や社会福祉法人「松涛会」を視察

    埼玉県議会 保健福祉医療委員会の二日目午前中は、山口県長門市にある「深川養鶏農業協同組合」に食品の安全性確保について視察。 万が一鳥インフルなどが発生してもすぐに蔓延しない、山に囲まれた地形を生かし、養鶏業を始めたそうですが、昨今では従来の衛生管理に加え、衛生管理手…

  • 山口県立病院機構を視察

    埼玉県議会 福祉保健医療委員会の視察で、山口県立病院機構を視察させていただきました。 平成23年4月に、山口県立総合医療センターと山口県立こころの医療センターが地方独立行政法人化して設立されました。 それ以降、県立病院機構の運営する2病院は、高度急性期・専…

  • 大阪府へ市町村医療的ケア体制整備推進事業などの取り組みを視察

    大阪府議会に行き、大阪府が府単独事業で先進的に行っている、市町村医療的ケア体制整備推進事業と障害のある生徒の高校生活支援事業について説明を受けてまいりました。 すべての児童・生徒が共に学びともに育つ教育を基本とし、医療的ケアを必要とする児童生徒の教育の保障の充実…

  • 豊岡市へコウノトリの野生復帰の取り組みを視察

    本日は兵庫県豊岡市に行き、コウノトリの野生復帰について視察させていただきました。 豊岡市では昭和30年代まで、野生のコウノトリと共存しておりましたが、農薬が使われるようになってからコウノトリの餌となるフナやドジョウなどがいなくなり、昭和46年に自然のコウノトリが絶滅。 …

  • 「無所属県民会議」のメンバーで、鳥取県議会の議会改革を視察。

    我が会派「無所属県民会議」のメンバーで、鳥取県議会に行き議会改革について視察をさせていただきました。 都道府県議会の議会改革度ランキング2位(1位は野々村事件のあった兵庫)である、鳥取県議会の議会改革の現状と過去からの流れについて伺ってまいりました。 きっかけは片山知…

  • 相模原市立田名中学校を視察

    小中連携の研究校でもある相模原市立田名中学校を視察。 かつて荒れていて、経済的に苦しい環境の家庭も多く、学力も入学時は全国平均より10ポイント近く低い学校でありながら、小中連携研究校として努力を重ね、熱血校長先生と職員の皆さんも授業改善に熱心に取り組んで、落ち着きを取り戻し…

  • 鎌倉市の市議会ならびに文学館を視察

    文教委員会の視察で鎌倉市の市議会ならびに文学館を視察。 市議会の建物並びに備品は、相当年季がはいっていて、質素でありながら、それでいて議会は情報公開も積極的に行い改革も進めており、大変立派な市議会でした。 Facebookフレンドでもある、中沢克之議長さんにも、議場案内等…

  • 「少子・高齢福祉社会対策特別委員会」の県内日帰り視察

    「少子・高齢福祉社会対策特別委員会」の県内日帰り視察に参加。 午前中はさいたま市緑区にある浦和大学を視察いたしました。浦和大学はこども学部や総合福祉学部、短期大学部介護福祉課がある子育てや福祉関わる人材を育てる大学です。 学内には0歳から3歳の子供が自由に訪れる事…

  • 佐久市のぴんころ地蔵尊を視察

    長野県佐久市のぴんころ地蔵尊と野沢商店街を視察させていただきました。 一度聞いたら耳に残るユニークな響きのお地蔵さんは、高さ約1m、直径約60cmで、2003年(平成15年)9月に建立され、今では全国でも有名な地元の顔になっております。 長野県は平成2年に平均寿命…

ページ上部へ戻る